無線機はレンタルすればグッと費用を抑えられる

導入するメリットとは

婦人

通信環境の改善

ダイレクトコネクトは、クラウドサービスを利用するときにインターネットを介することなく閉域網を構築できるサービスのことです。ダイレクトコネクトでは、多様なクラウドサービスへ専用回線での接続が可能です。最近、自社の通信回線にダイレクトコネクトを採用している企業が増加しています。これは、クラウドサービスを利用している会社が増加しているのと関連性があります。クラウドサービスでは外部にデータを保存し、インターネット回線を経由してサービスを利用する形態です。このためさまざまな障害が発生するので、その解決法としてダイレクトコネクトが採用されています。ダイレクトコネクトは、インターネット回線を間に介さないために高いセキュリティ性を確保できます、外部からのアクセスを防止できるので、ウィルスの感染やハッキングの脅威からデータや社内の通信網を守ることができます。また、遅延が発生せず安定的な通信環境を確保できます。専用の回線であるため利用者との重複がなく回線が混雑しないので通信速度はベストエフォートの数値に限りなく近いものとなります。例えば医療機関で扱う診療記録や画像、動画等は取り扱いには厳しく注意を貼らなくてはいけませんが、ダイレクトコネクトの閉ざされた環境内で安全に共有することができます。企業でIOTの活用が進んでいますが、この運用には大量にデータのやり取りをする必要があり、常時通信接続している必要があります。ダイレクトコネクトでは通信が安定しているのでIOTの活用には欠かせないと言えるでしょう。